密室痴漢

卑劣なる陵辱痴漢に感じて股間をぐしょ濡れにしてしまう純情ロリ美少女編

生々しくてエロい制服美少女に密室での陵辱痴漢

今回はロリ可愛いお顔と水着の日焼けあとがくっきりついた身体が、生々しくてエロい制服美少女に密室での陵辱痴漢を実行いたしました。

卑劣なる陵辱痴漢に感じて股間をぐしょ濡れにしてしまう純情ロリ美少女編

突然の痴漢体験に必死に抵抗しながらも確実に体は反応してしまい、アソコをびしょ濡れにし我慢できず喘いでしまったロリ娘の姿が見れ、大変興奮できる貴重な映像となりました。

チャンスを伺い追跡後、同じエレベーターに乗り合わせ、この2人だけの密室空間で背後から痴漢実行。

まずはスカートめくりあげ白Pに包まれたお尻とご対面。

そして目の前の若く張りのあるぷり尻を思いっきり鷲掴みに。

その瞬間に驚き硬直する彼女。

気付いたタイミングと同時に身体を密着させ身動きをとれなくし、驚きながらも必死に抵抗する彼女の華奢な手を払いのけ、その可愛い尻肉を揉みしだきました。

エレベーター痴漢1

卑劣なる陵辱痴漢に感じて股間をぐしょ濡れにしてしまう純情ロリ美少女編

何度も「いやっ!やめてっ!」

と嫌がる声に混じり、聞こえてくるいやらしい喘ぎ声、、、

そして徐々に荒くなる彼女の息づかい。

泣きべそをかきながらも感じ始めた彼女にさらに追い打ち。

激しく尻に食い込んだPの中に手を潜り込ませ、ロリ女子のアソコの生の感触をたっぷりねっとり味わい、そのキツめの穴にこの指をぐりぐり突っ込んであげました。

すでに濡れ濡れなアソコはとても生あたたかかく、激しく掻き回すとぐちゅぐちゅと音を立て、それに反応した彼女は大きく体をびくつかせ、みるみる濡れ出し、「ぁあんっ」と大きく喘ぎ声を出した時には、まともに立っている事も困難な程になっていました。

本人は嫌がりながらも身体は正直で完全に反応してしまっています。

(中盤から終盤にかけて濡れたアソコから溢れる卑猥な音と可愛い喘ぎ声がしっかり聞き取れます。動画内でたっぷりお楽しみ下さい。)

エレベーター痴漢2

卑劣なる陵辱痴漢に感じて股間をぐしょ濡れにしてしまう純情ロリ美少女編

最終的には伸び上がるように身体をのけぞらせ、嫌がっているのか感じてしまっているのか分からない状態に。

ぐちゃぐちゃにされた彼女のずれたパンツの間からはワレメが見えてしまってます。

そして扉が開くと必死に飛び出し逃げて行きました。

その場を足早に去り、指先に残る彼女の白く濁った生臭い体液を見た時、最高の優越感に浸れました。

この映像を残せた事でいつでもあの時の興奮を鮮明に思い出す事が出来ます。

今回も2アングルからの映像により臨場感ある映像となっています。

音声もしっかりあり、彼女の嫌がる声からあえぎ声、濡れたアソコの卑猥な音までしっかり感じていただけます。

総じて非情にいい表情が撮れました。

この卑劣映像をどうぞお楽しみ下さい。

エレベーター痴漢3

-密室痴漢
-, , , , , , ,

© 2021 痴漢風盗撮動画